20万円で
ランディングページが作れます!

今すぐできる。
広告改善!!

〜御社のLP、運用(PDCA)してますか?〜

  • 更新したい時
    すぐ反映!

  • 広告に合わせ
    運用可能!

Web広告・LP制作でお悩みの方、まずは無料相談ください!

こんなお悩みございませんか?

  • LPを変えたいけど予算がない…
  • 訴求力や構成が弱い…
  • サービス内容、広告文とLPが合っていない…
  • 担当者がいないので、LPを更新できない…
  • どうやって修正したら良いかわからない…
そのお悩み、全て解決!

ジオコードのランディングページは
ここが違う!

  • メインビジュアルの
    変更が簡単!

    Web広告から流入するユーザーが最初に見るメインビジュアル。広告分を読み、クリックしてLPに流 入しますので、広告文とメインビジュアルの訴求が合っていないとユーザーは直帰してしまいます。
    広告文とメインビジュアルの訴求のマッチング度が高いほど読んでもらえるLPと言えます。

  • 更新・運用は
    自社で行える!

    メインビジュアルだけでなく、LPに掲載しているテキストは更新ファイルのテキストを修正し更新す るだけでLPページに更新が反映する仕組みとなっています。 htmlを更新するなどの専門知識は一切必 要ありません。また、画像の更新も特定の管理画面から画像をアップロードするだけで変更が可能で す。

  • 運用コストが
    かからない!

    Web広告を運用していく上で非常に重要なLP。広告媒体の審査への対応、広告文とのマッチング、ユ ーザーが納得してもらえる内容への最適化など、LPも広告文同様にPDCAを回して運用していかなけ れば、成果につながることはありません。 しかし、LPの更新には、新できる知識を持ったWeb担当 者や制作会社に更新を依頼するケースがほとんど。当然そこにはコストがかかります。 自社で簡単に更新できるので、そこにコストはかかりません。

Web広告・LP制作でお悩みの方、まずは無料相談ください!

LPの更新・運用は
とっても重要!

CVR(コンバージョン率)を改善できる!

Web広告を出稿する上での最終目的であるコンバージョン。
同じ広告費をかけるならコンバージョン率をあげることで成果を最大化しましょう。

御社のLPは現在運用していますか?
当初設定した広告文のクリック率に変化はありませんか?
ユーザーがクリックする広告文とLPの内容は合っていますか?

広告の効果が良くないのであれば、まずはこの辺りから変えてみましょう。
少しずつ効果の高い方向に進んでいくことでコンバージョン率も上がるはずです。

LPの更新・運用が簡単だから、

PDCAが早く回る!

ジオコードのランディングページは
どんなことができるの?

  • メインビジュアルの
    画像変更!

    メインビジュアルの画像を自由に変更することが可能!訴求内容を変更した場合、ランディングページの顔であるメインビジュアルを、訴求に沿った画像に変更することは必須となる作業です。
    その作業を運用会社に依頼することなく、社内で差し替えることができます!

  • 広告にあわせて
    キャッチコピーも変更!

    広告運用をしていく上で広告文を変更する事も良くあります。広告文の訴求を変更してもランディングページをリンクしなければ、
    効果は上がりません。広告文とランディングページのマッチングを高めて効果を最大化する事が可能です。

  • ページ内テキストの
    変更!

    コンテンツにあるそれぞれのテキストも変更が可能です!内容を大きく変更することも、万が一テキストに誤字があった場合も、気づいたその瞬間に差し替えることが可能です。
    すぐに差し替えることができるからこそ、さまざまな訴求で運用し改善していくことができます。

ジオコードのランディングページの
料金は?

ここまでやって
20万円(税別)!

よくある質問

  • Q

    LPの更新にはhtmlなどの専門知識が必要ですか?

    管理画面がら更新したい箇所のテキストを修正するだけですので、htmlの知識や専用のソフトウェアは必要ありません

  • Q

    画像の更新も可能ですか?

    可能です

  • Q

    広告運用もお願いしたいのですが可能ですか?

    別料金で可能です

お問い合わせ

  • Step.01 入力
  • Step.02 確認
  • Step.03 完了
  • 御社名
  • ご担当者様氏名
  • お電話番号
  • メールアドレス
  • 備考

お問い合わせ・無料相談はこちら